側頭葉癲癇と先天性股関節脱臼と青色弱のつぶやき


by globe_KEIKO_NEO
カレンダー

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

定年

「PSE」にしろ「65歳雇用義務ー定年段階的延長法案」にしろ、後手後手の感じがする。
定年段階的雇用義務に関しても、発表は「今週」、施行は明日。
今日、定年を実際にむかえる人間はどの様に思うのだろうか?
今日、二人程、対象者がいる。
うち、ひとりはかなり長い間、御世話になった方。
もちろん、自分の病気の件も良く認識してくれている。
(M&Aもどきの旧会社のお偉いさんほど、気つかっってくれていた。
過去型なのは、すでに退社されているから。
今は逆に「個人情報」として知らせるな」との命令が出ている。
だから、「内疾患の不具合者」は環境的に居難い。
現に自分も「執務地」に出勤が殆どである。

そういえば、昨日、ドラマで「早期退職だと退職金3割(?)増し、継続だと役職が平になって給与も30%(?)減給」なんて言う設定だった。
バックボーンは事業所の統合。
これが人事じゃ無いんだよね。
うちもバンバン、統廃合中だしね。
そして、人間は電話も無い机(闇に再就職先を見つけて来い!と言う様子。通称「管理整理ポスト」と最近、言われている。
今月迄の退職の人は一桁多いけど、自分みたいに20年勤務で満額でさえ、「リホーム代の半分位」が良いとこだしね。
看板だけは有名なレイサイ企業並みの「日給月給」の企業に成り下がったから無理もなし。
給与、昨日、支給。
就業規則には「25日支給、ただし、当日が休日等なら前日に支給」と明示。
(ちなみに、第一条には「給与は日給月給とする」と明示。)
最終補足頁には、本就業規則は極秘扱いとするとも記載されているしね。
(最近、各地の労働基準局からの電話がやたらに多い)

さて、無事、定年をむかえられるかな?
(それまで、会社があるかな???)
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2006-03-31 12:27 | 天使と悪魔
今年のタンブラー、割と当たりの感じがします。
ついでにブラックエプロンシリーズの豆も出たし。
早速、昨日、プレスしてみました。

大プレスで熱湯は若干、少なめ。
#13挽きで4分30秒。

濃い目にいれたつもりですが、雰囲気はやや薄いかも。
たぶん、Tanzaniaとかの濃い目系統が好んで飲んでいるし、あまり、ブレンドよりストレート系が主だからなのでしょう。

去年は、殆どの豆、当たり年でしたね。
「KINJYA」三個、買っておいてよかった。(高いですが)

ニュースによると、豆の価格が騰がるとの事。
Sinは今のところ、現行のままとのコメントですが、豆一袋が226gから220gに変更されているので実質的値上げした気がします。
豆の「カード」も50gで1スタンプに変更になったし。

もし、あったら「モカパウダー」お薦めです。
なかなか入荷しないし、期間も限定なので。
今度は丸缶から楕円缶に変更され、容量もへってます。

そう言えば、最近、「デザインカード」、ばたと止まってしまいましたね。
今度のカードも全然、面白くないです。
また、再発を期待したいですね。

では。
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2006-03-02 12:46 | Sin’s

「誰も寝てはならぬ。」

有名になってしまいましたね。
でも、良い事かもしれませんね。
「蝶々婦人」は有名だけど「トゥーランドット」はコアかもしれませんね。
結構、悲惨と残酷な内容なんですが。

隣席の社員が、「着歌DL、一番なんだ」なんて。
実際に観にいくと凄いですよ。三回程、観にいったのですが、毎回、感動しますね。

でも、自分、WAGNERが本心、好きですね。
確かに長い。
一度、パルシファルを含めて観たかったのですが。。。
飛行機、やはり搭乗出来ないのが悔しい。
(神経関係の医師は無理・危険・機内ででたらやばい等々)

やはり、「2025年システィーナ礼拝堂」と「WAGNER祭」には行きたいですね。
(悔い、残したくないしね。)
 
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2006-03-02 12:34 | 音楽

久しぶりに。。。

やはり、褐色系のモザイク模様はしんどいです。
まぁ、はっきりした「研究成果」がないから断定は出来ないけど、青系と次第に褐色系の判断能力は劣化してくるらしいとの事。
仕方ないんだけどね。
青系は視放線とかなんかやらで、最終的には後頭葉部分で判断するんだけど、Tritanは後天(中途)だから、イメージで色彩認識をしている。といっても、気が付いたときには、正常値とはずれているんだけどね。
そうだなぁ、マリアナ諸島の海のグラデーションがわからないと思ってもらうと良いのかな?
今のところ、波長によって見難い色系はあるけど、とりあえずは「記憶色彩変換」してくれているからいいのかな?

といいつつ、暫くぶりにやってしまいました。
前方転倒。後方転倒でなくてよかったです。
実は、朝、下肢関節がかなりぶれぎみだったので、プロテクター着用していたのが不幸中の幸いになるなんてね。
右手と右肘は、必ずサポーターしてあるから(痴漢に間違えられるのでね。これをしてないとすぐ痙性が出てしまう。どちらかと言うと拘束具的な使用方法かも。)
こけても、さほどダメージは無かった。(また、少し、額に擦り傷位で済んだ。)

カラー点字ブロック、自分には判別しにくいです。(個人的には黄色だとマーカー代わりになるので重宝するのですが。。。)
自分ももちろん悪いしね。(あまり、脚が歩行中あがらない。どちらかと言うとすり足気味。結構、坂は細心の注意をはらう。たまに歩幅が不安定になるので。)

やはり、色彩補正レンズ使用しないと駄目なのかなー。
(自分の場合、外見ではブラウンに近いので相当、目立つと思う。せいぜい、パッションイエローが良いんだけどなー。)
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2006-03-01 00:05 | 天使と悪魔