側頭葉癲癇と先天性股関節脱臼と青色弱のつぶやき


by globe_KEIKO_NEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:日記と医療( 53 )

やっと退院だ!

二週間はしんどいよなぁ。
やはり「疲労蓄積」は良くない!
身体が追い付かないなぁ。
これも歳のせいだろうなぁ。

まぁ、明日からFULL TIMEで仕事にいけるから良いけどね。
(PD、出てしまうと不便。「最初の一歩」に時間がかかる!!)

More
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-24 18:14 | 日記と医療

ヤバい。自分もDOWN !!

あぁ~あ、遂に往診。
Lap-C(ラパトレ)立会い後の「過労」。
久しぶりに出てしまった早朝のスパシム&nitroの服用後のしんどい固有副作用。
血管拡張は良いけど脳血流が低い人間には更に血流が頭から心臓に集まる。

との案配で発作止め打つ羽目。
まだバランス正常化してない?

全く差別視される疾病だよなぁ。(自分のは暴れる代わりに爆睡だよ)

[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-23 20:45 | 日記と医療
昨日のお袋の約6時間OPEは取り敢えず終了したけど
(術後管理が大変そう。医師の事前検査以上に巨大胆石。
S-sizeの卵の黄身並み。
腹腔鏡だけではやはり摘出不能なので電気メスで半分にして開口部拡大して摘出。
胆嚢も癒着との事で剥がしも時間かかったと言っていたしなぁ)

御時世柄、自分も大っぴら入院とはいかんしねぇ。
毎週、診断書添付の嵐だしなぁ。
先月は出勤日数、数えるのに片手で足りる。
受診科の「法律の壁」もあるし。
(脳神経内科とか心療内科だとドン引しないけどね。
この手の受診科じゃ処方不能の薬剤治療法に進行してしまったからなぁ)
←「自宅療養」も聞こえ悪いしなぁ。
第三次医療機関だから少しは面子は出来ているけど。
やはり嫌な予感的中。
まだぶり返し模様。
今回は異常に長い。
(視覚領域迄、来てしまったし。やはり右側はぶつかる。夜道は特にしんど。
←神経眼科でも今回はかなりキツいと言われた)
見た目は分からないけど両手ともテーブル上のコップに触れただけで波立ち状態。
←何時もはユラユラ揺れ動く程度なんだけどなぁ?
本日、寒暖差に体幹もが追い付かず。
昨日の帰り辺りからPDもが出始め。
←こちらは積極的に攻めに入ってないしね。ドーパ系は未使用中。アキ6MAXで取り敢えずとの事だし。
(脳)器質は不可思議臓器だからなぁ。
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-20 17:27 | 日記と医療

気象学の天気病かいな?

気圧変動には相変わらず弱い!
ウチの方は雨は土砂降り、旋風は吹き廻る状況。
今日は自分の方の病院通いが無くて良かった。
何か予定は頓挫みたいな雲行き。
特に気圧変動は身体的にキツい。

超大型ショッピングモール辺りでウインドショッピングしようと考えたんだけどなぁ。
←お陰で近隣のマルイやヨーカ堂やダイエーは閉店になったけどね。(凄く不便だ!)

頭は張るし、脊椎もクソ痛いし。
(ペインでも行きたい気分だけどもう少し大人しくしてと←不快な時間!)
昨日より長めの社会復帰トレーニング予定組んでいたんだけどなぁ。
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-14 08:04 | 日記と医療
来週からお袋のOPE入院。
まぁ、今日の診察(長谷川式換算で20点後半程度だからなぁ。
STMも怪しいし。
ついでに夜、自宅宛てにかかった執刀医の教授の電話を受けたのも自分だし。
それに自分の主治医からも疲労感確認してとの事だしね。

←やはり疲労感は残る。自宅に戻って知らず知らずに三時間爆睡。
明日はもう少し長めに体慣らし予定?)

で体力的にもOPE可能だし、鎮痛剤使用前に摘出の方が負担軽減との説明だし。
取り敢えず腹腔鏡にてOPE。
(長くて一週間入院。割腹OPEは年齢的に感染確率、施術時間と体力、退院期間の長期化等のdemeritはあるしね)
入院して次の日にOPE。
今は入院一週間目の諸検査は入院前に実施か。
効率的になったよなぁ。

来週から暫くぶりの一人暮らしなり。(sz.起きない事を切に望むばかりなり)
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-13 22:58 | 日記と医療

不健康W-Booking

一月遅れだと少しは〇がやや楽なんだけど、78歳の体力が落ちたり、緊急な状態になる前にOPEらないとね。
幸い、所見上では腹腔鏡で胆のう摘出可能らしい。
←金曜日にMRCP、検査結果出次第、説明で攻め方が判る案配か。
まぁ、お腹に五箇所、穴開けてガスで膨らまして器具差しこんで患部摘出OPEする話は既に説明してあるから精神的には平静みたいな様子。

幸か不幸か「今週末迄、自宅療養≒V1正常化怪しい」だから説明立会い出来るけどね。
V1不健全はしんどいなぁ。
sz.がらみで今回はFDT passしているからなぁ。
まぁTLEにはつきものだけど視野欠ける=自分の場合は緑内障と違って色の認識が右眼、両SIDE、白くて見難い。
こいつは神経系劣化だから治らんらしい。
遠近認識遅延だからぶつかっても諦めるしかないらしいけどね。
←幸い左側認識はまだ壊れて無いからいられるけどね。

PS:色弱特有の白/桃/灰の色認識が年毎に落ちている。
今年の櫻の色は多分、白と見えるんだろうなぁ。
(色回想で補正も無理ぽいかも。花見が遠ざかる訳だよなぁ。)
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-11 03:15 | 日記と医療
期待していた自宅療養解除の診断書は出ず。
念の為、あと一週間は「忍」。
さほど影響は無いけど頭部CTに痕跡は有るとの事だからなぁ。
もう少しの期間、爆睡して一日25時間体内時計に修正との事もあるし。
←睡眠改善と云う事。傾向は無いけど急に鬱になる事例も多々有るとも云っていたしね。

今回は初めて視覚野迄、同時の大発火だからなぁ。
(入院していれば少しは会社の目が違うんだろうなぁ)
無断欠勤でも無いし、正式に疾病休業見舞金扱いにもなっているけど茶々入れられるのは不愉快なので都度、診断書発行してもらう羽目に。
(新設七暦日規則が足引っ張っているからなぁ。
入院だと月一回でOKなんだけど。
医事課に面倒な会社と同情される始末だしなぁ。
当部署、死に体気味で伝達機能が不完全な為、毎日、会社にMailで受信logを残す。
最低、五人に打っているから知らないとは言わせ無い。
寂しい会社だなぁ)

定説通り完全鎮火迄、時間かかる様になってきたなぁ。
←お年寄りになったと云う事かもね!?

[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-08 06:53 | 日記と医療

フェイク

視野欠損、広がってしまったかも?
とて勝手に補正しているから見えて無いのに認識。
CC自体が正常機能してないからなぁ。
V1と盲点が更に不機嫌になったのかもね。
←CCの後ろ半分はあまり機能していないし、CCも薄いしなぁ。
切り離しても効果薄いらしいしね。
←未だにマッピング出来無いから焼けないからなぁ。
さてと今日は就労許可診断書貰って、髪も染め直してこないとね。
(地毛が茶色で後頭部は薬剤脱色で月ノ輪熊状態。
いっそ、アッシュ系強めに入れてみるかな)

PS:神経眼科の主治医、二人より回答有。
共に平常眼圧緑内障かもとの事。
一人は脳外経験者だから可能性大かも。
来週あたりに完全鎮火したらえらく長いメールの確認法実施だね。
←共に該当したらメールしろか?
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-07 06:57 | 日記と医療

『最初の一歩目』

くそっ!
難しい!
難儀だ!

まぁ隠れた副作用だから致し方ないけどね。
アーテンは全く振れず。
アキネトンもヤバくなってきたなぁ。

本日も一歩目の踏み出しがエラく時間がかかる。
えらく不便だ!全く不便だ!と言って治るものでもないし。
本日、朝からmyoclonus 全開!

朝から不快な日なり。
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2008-12-10 14:55 | 日記と医療

新薬承認

砦が出来たか?
すっかり主治医の話、忘れていた。
(今のところ、三度目の正直でGABAが効いているようだけど)名前はチェックしてず。
(厚生省医薬品情報でわかるけど)気がついたのでUPなり。
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2008-12-09 00:16 | 日記と医療