側頭葉癲癇と先天性股関節脱臼と青色弱のつぶやき


by globe_KEIKO_NEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:日記と医療( 53 )

精神的「赤壁」の闘い

妹の子供がかなりの確率でバセド病の可能性大になった。甲状腺異常の診断は出ているから恐らく悪い側のBINGOだろう。声楽科(志望動機、歌いたいから?そちら方面は考えて無し。変わった性格は有るからなぁ)だからボイトレは当たり前だが気になる変声だったので無駄足でも病院に行かしたのがあたってしまったか!自覚症状は絢香とほぼ同様だそうだ。(アコースティックが多くなったのも頷ける。コンコーネでキツいのも有ると言っていたから同様かもは有るな)全く悪い事は続くものだ!
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-12 11:19 | 日記と医療

わっ、最悪のシナリオ!

マジ入院が濃厚な気配!(確かに!電解質異常は続く。←身体が今一、切れが悪い。この感覚、薬が効いていない時の感覚と似ている)三ヶ月弱の薬剤調整の入院。痛いなぁ!←退院後の現企業の雇用が最大の不安事!ハンディ有でこの歳の就活はエラくキツいしなぁ。(キャリア採用もショボい御時世だし)最近の夢はこれか自殺念慮だしなぁ。(まだこの世に未練在るから勝っているけど) オマケに手帳更新の時期と重なってしまったしね。(もしも等級変更になったら最悪だし。潰瘍と血吐!すべて金絡み。精神的にも肉体的にも限界近く迄、追い詰められる!) 入稿中でも知らずに手が止まって考えてしまうか。ヤバいヤバい!
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-12 04:14 | 日記と医療

絶不調

朝一番で行って、三時になってもまだ順番が来なかったので帰った(正確には病院の入口だったそうな。)のが良くなかった。
大凶かも?
気がついたらストレッチャの上!
玄関の自動扉の付近でぶっ倒れていたとの見つけた医師の弁。(本人、まったく記憶無!)
(確かに待ちすぎもあるかも・・・)

結論:入院の方向へ(多分、来週の土曜日に入院方針がきまるんだろうなぁ)

PS-例の薬は中止なり。
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-09 20:32 | 日記と医療

冷静に熟慮断行

追加の薬剤、自分にも「凶」となった。
やはり一歩引いて断薬。服用開始から10日程度、1mg経口服用でこの様だからなぁ。
GABA 三度目の正直の副作用とは異質。
そうです。
NETのRESにほぼ該当。
やはりPDが諸々に出るのは耐え難い!
GABA以上の幻覚、幻聴だしね。
これ以上、壊れたく無いしね!!(もう脳器質は壊れ気味だけど…)

今日も上手く歩行出来ずに「凶」!
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-08 23:04 | 日記と医療

膝が笑う

SMT,AOK!!
原因はセロトニンとドーパミンが同時拮抗か?
と言って、お気楽見積で七割程度回復?
かなり微妙な線!
もう少し下肢が回復していればなぁ!
PD、しんど。
くそっ、脚が笑っているよ!
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-07 08:03 | 日記と医療

効き出したか…。

PD(Parkinson's)もいよいよ道連れの効出し。
今日は凶かな?と思う至極なり。
朝のSMTがまだ迷宮入り!ドーパとセロトの両方に効いた様子。
起きるかもは聞いていたけど、此処迄、効いてしまうとはねぇ。
過去の携帯電話、スヌーズ設定目覚ましも、全て表示では停めていないから「脳器質」熟睡の雰囲気。
睡眠改善薬もとっくの二ヶ月前に切ったから影響無い筈?
一体、何が起きたんだ?
(この時間帯でも最初の一歩が残っているとバランス悪っ!
自宅の階段が今日は憎たらしい!

←本日、ほぼ擦り足なり)
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-07 01:07 | 日記と医療
最新の強直間等のsz.以後やはりV1経路はオバカさんになってしまった様だ。
まぁ、神経眼科の主治医にはこんな感じで連絡しているけどね。

(色々、研究協力しているからパソメで相談可能だからね=或る意味、一種の互助関係?)

このBLOG、普通では専門用語が飛び交う変な内容と思うよなぁ。
本当は医者、特に脳外科医に成りたかったらなぁ。
多分なぜ成らなかったと疑問は起こる?
簡単!途中で資金不足。
医者の子供でないしね。と云う理由なり。

さりとて欠格条項の疾患になってしまったからなぁ。
(かえって良かったかもね)
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-05 10:28 | 日記と医療
雷雨に気圧変動。
脳器質にはかなりしんど。
もう対応、難有の身体だからね。
分かっているけどむたくそ悪いなぁ!!

今で云えるけどサード・オピニオン受けた。
やはり根本的治癒=OPE不適合。
そうだよなぁ。検査入院しても理研にもバックアップ検査出しているからなぁ。
やはりカテゴリーでも特殊過ぎるだと。
上手くいっても後遺症大だって!
しょうがないね!

院内掲示の「手術で治る癲癇が有ります」ポスター、適応詳細迄 記載するなよ。
(もう心の中では破り棄てたけど。過激だね)

[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-04-03 12:18 | 日記と医療
薬剤耐性で効かん身体になってしまったらしい。
薬剤抑制効果、弱~。
回復迄、超遅~。
半年前辺りからボチボチ有効血中濃度以上でも振れない様に成って来たから、ちとマズい状況かもとは脳裏よぎったけど!
時期的タイミングが最悪すぎるよなぁ。
即切って、代替薬ともいかん薬剤ばかりだし、さてどれをいじるかもあるし。
やはり比較的、新しめ投入になるよなぁ。
←当たりかはずれかの二者択一だよ!

昨日からまずは一剤を抜く準備期間に突入。
この期間が結構、ヤバい期間。
何が起きてもおかしくないと云うヤツ。
よって強制自宅療養。

(どうもこの方面は明るく無い会社だそうで。
説明はしたけど診断書の事実確認との事で医事課に電話かけて納得した次第と逆に病院側から連絡有り。誠に恥ずかしい限り!
←会社は病院から連絡があったなんて微塵も知らないよなぁ。
診断書も公文書扱い知っていないしなぁ。
まぁ混成会社だからなぁ)
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-27 19:36 | 日記と医療

自分に苛つく!

今回は病気の総当たり総力戦模様。
何と決算月なのに今月も体調超悪~。
幸い休務で傷病扱いに認定なのでお給料は約六割給付で何とか生活出来そうだけど。(ありがたや)
勿論、食事もショボくと。
この診療科、診療は一割負担だけども、薬は三割、月一本(新薬薬価が高すぎ)は支払いだし、股関節は保険適用外で二本だからなぁ。
とて止めたとはできんしねぇ。
(DNAではない遺伝なんだろうなぁ…。
時間を追う毎に目眩が出てきた。
三半やメニではないのは以前から診察済みだからまたTLが暴れ出した感じ。
一人きりは不便!
やはり壁や戸口にぶつかっているから後ろにも異常有りだなぁ。

(数段ですが踏み外し〔目視では階段認識しているけど、例の位置誤認だなぁ〕て落ちても気がついて起き上がる迄、そのままだしね。
←以前、銀座で転けても誰も起き上がるのに手貸してくれんしね)
BEDで三次元の移動感覚はキツい!
←TDL的attraction みたいな感覚。
コークスクリュー的感覚。
←自宅の廊下、激突してもしょうがない訳だよなぁ…。
[PR]
by globe_KEIKO_NEO | 2009-03-26 01:31 | 日記と医療